本文へ移動

ボランティア保険・行事保険

ボランティア保険加入特例対応について

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、通常は窓口受付となっているボランティア保険への加入をFAXでも受付します
 
【手続き】
1.ボランティア保険加入申込票に記入
 ※申込票がお手元にない場合は、きよせボランティア・市民活動センターにお問い合わせください(TEL042-491-9027)
2.保険料を郵便局等でお支払い
 振込先 ◎ゆうちょ銀行 口座番号 00110-6-661682
      社会福祉法人東京都社会福祉協議会 ボランティア保険係
     ◎みずほ銀行 飯田橋支店 口座番号(普)1502857
      社会福祉法人東京都社会福祉協議会 ボランティア保険口
3.FAX送信(①と②、場合によって③)
 ①振込受付票
 ②ボランティア保険加入申込票
 ③加入者名簿(加入数が多い場合)
4.送信先 
 きよせボランティア・市民活動センター
 FAX:042-491-9028
5.特例対応期間
 令和2年5月末日まで(今後の状況により延長の場合もあります)
 
ご不明の点は直接お電話でお問い合わせください。
 きよせボランティア・市民活動センター
 TEL 042-491-9027(9時~17時)
(日祝と5月末までの土曜日は休館となります)
きよせボランティアセンターでは、活動中の事故などに備え、
保険加入をお勧めしています。
 

【ボランティア保険とは】

国内におけるボランティア活動中の偶然な事故により、

①ボランティア自身がケガをした場合の「傷害保険」
②ボランティア自身が活動の対象者など他人の身体や財物、または名誉毀損・プライバシー侵害等により損害を与え、 法律上の賠償責任を負った場合の「賠償責任保険」2つの補償をセットにした保険です。
 
 
【行事保険とは】 
国内における、福祉活動やボランティア活動を目的として、
または、市民活動の一環として、非営利の団体が主催する行事参加中に
①行事参加者が偶然な事故でケガをした場合の「傷害保険」
②行事主催者が行事参加者など他人の身体や財物に損害を与え、行
事主催者が法律上の賠償責任を負った場合の「賠償責任保険」
の2つの補償がセットになった保険です。
 
◎補償期間
補償期間は、各社会福祉協議会での加入手続き完了日の
翌日0時から当該年度の3月31日24時までとします。
行事保険(当日参加対応型)とは
これまでのボランティア保険と行事保険の他に、平成29年12月1日から行事保険(当日参加対応型)の受付が開始しました。
本保険制度は、近年活動が増えているサロン子ども食堂などの事前に参加者の確定が難しい行事について対応するために、下記内容を補償する保険です。
①参加者が偶然な事故でけがをした場合の障害補償
②主催者が行事参加者など他人の身体や財物に損害を与え、主催者が法律上の賠償責任を負った場合の賠償責任の補償
 
「行事保険」の内容と異なる点がございますので、
詳細につきましては、(有)東京福祉企画 03-3268-0910 へお問い合わせください。

保険のご案内や詳細についてはバナーをクリックしてご確認ください

TOPへ戻る