本文へ移動

清瀬社協以外の団体が実施する助成

令和2年度 助成金情報一覧

※助成金情報の「名称」をクリックすると、該当の助成金ページへ移動します
    名称
 応募締切
     助成対象
  助成金額
 
   5月18日
  から
 常時実施
①コロナ禍対応助成
・コロナ禍により被った助け合い活動の被害額の支援
・コロナ禍により生じた生活上の不便・不安を解消するための助け合い活動
②共生社会推進助成
・地域の助け合いを維持・発展する活動
1件あたりの上限額
①10万~20万円
②15万円
 
 
 12月25日
障害者の社会参加と自立を促進し、障がい者の福祉の向上に貢献すると見込まれる活動を行う団体に対して助成。

1件あたりの上限額
30万円
 10月31日
子ども・子育て世代、シルバー世代、障害や困りごとのある人・支える人の福祉向上、地域やコミュニティの活性化に関わるものに対して助成。

1件あたりの上限額
30万円
 10月31日
障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア活動を、長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている団体に対して助成。
1件あたりの上限額
100万円
公益財団法人
 10月10日
社会福祉法人及び特定非営利法人等の公益法人、任意団体等が実施している社会 福祉事業及びそれに類する活動のうち、比較的小規模な活動や事業、また当事者支援等で限られ た財源をもとに実施している事業において、新型コロナウィルス感染拡大の影響により発生して いる緊急対応に伴い、助成を必要とする事業活動を対象とする。
1件あたりの上限額
50万円
 10月9日

福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPO法人、社会福祉法人に対して助成。
1件あたりの限度額
70万円
 
   9月30日
 
都内の社会福祉施設(障害者福祉施設、児童養護施設)が行う、床暖房設置、省エネ、環境対応等の施設改造に対する助成。
1件あたりの限度額
100万円

 9月15日
①高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動
②地震・豪雨等による大規模自然災害の被災者支援活動

1件あたりの上限額
30万円
 8月31日
障害児・者の自立と福祉向上を目的とした各種活動。障害児・者に対する自助・自立支援活動に対して助成。
1件あたりの上限額
200万円
①第1回締切
   7月31日
②第2回締切
 8月31日
with コロナの社会におけるつながりづくりやささえあいなど、草の根の地域福祉活動を活 性化するための次のような活動。 ・これまでの活動のあり方の見直しと、持続可能な活動のあり方の検討  ・新たな活動を展開するための組織運営の見直し ・新たな活動のためのツール・資材等の整備  ・その他 with コロナの社会における活動を活性化するための事業。

1件あたりの上限額
10万円

 7月31日
①上限10万円コース:あらたな事業にチャレンジしたい、適度な規模で着実にステップアップしたいなど、設立間もない団体や、新規又は継続事業に対して助成。
②上限50万円コース:これまでの活動を更に社会に広げたい、実績のある活動に加え新規事業などに対して助成。

1件あたり上限額
①10万円
②50万円
 
 7月2日
介護施設、障害者施設、保育所、学校、放課後学童保育等へのマスク等必要物資の支援、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、社会的孤立が懸念される子ども、青少年、保護者、高齢者、低所得者などを支援する個人・団体等の活動費用等に対して助成。
1件あたりの助成額
50万~1000万円
公益財団法人
SOMPO福祉財団
 6月19日
 

地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行う活動。(新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う支援活動(学校閉鎖における子ども支援等)も対象)
1件あたりの上限額
30万円
 6月13日
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、事業収入や寄付等が減少し支払いが困難となっている費用、新たに必要となった費用。
(例)◆会場賃借費用◆IT・通信に係る費用◆消耗品費(アルコール消毒液・マスク等)等
1件あたりの上限額
10万円
 6月12日
障害者福祉の増進を目的として運営されている社会福祉法人に対して、利用者に必要な機器・車輛・建物等の費用を助成。
1件あたりの助成額
50万~1000万円
 6月12日
障害者福祉の増進を目的として運営されているNPO法人に対して利用者にに必要な機器・車輛・建物等の費用を助成。
1件あたりの助成額
50万~700万円
   5月31日
社会福祉事業を行う、社会福祉法人及びNPO法人に対して車両の購入費、備品等の購入費等を助成。
※NPO法人に関しては、主に障害者関係に従事している施設。
1件あたりの上限額
総事業費の4分の3
   5月22日
高齢者を対象として活動するボランティアグループおよび地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対して用具・機器類の取得資金を助成。
1件あたりの上限額
10万円
 5月18日
社会的な貢献活動を行う都内に事務所を置く市民活動団体。
1件あたりの上限額
10万円

助成金情報 バックナンバー

TOPへ戻る