本文へ移動

成年後見制度

成年後見制度とは

成年後見制度について

 判断能力が十分でない方の生活を法律的に保護し、その人らしい生活を支える制度です。制度を利用するためには、家庭裁判所で後見人等を選任する必要があります。
 判断能力や利用の考え方により「法定後見制度」と「任意後見制度」に分けられます。
 

「法定後見」と「任意後見」

「法定後見制度」は、下記のような事例に有効です。
  ・預貯金や不動産の財産管理が難しい
  ・本人の定期預金が解約できなくて銀行から勧められた
  ・介護サービス利用や施設入所契約手続きができない
  ・悪徳商法などの被害を予防したり回復したい
「任意後見制度」は、下記のような事例に有効です。
  ・将来、認知症になったときのライフプランを決めておきたい
  ・障害のある子がいる、親亡きあとが心配だ
  ・将来、委ねたい後見人が決まっている

成年後見制度の効果

 成年後見制度を利用することにより、下記のような効果が見込まれます。
 ※任意後見制度は、代理権のみ有効です。また、法定後見制度では、裁判所での手続き(申立)の
  内容により効果が異なります。
代理権
預貯金や財産の管理、処分、支払い、手続きなどを後見人などが
代わりに行います。
取消権
高額で不要な物を買ったり契約したりして、不利益が生じた場合は、
後見人などが取り消します。
同意権
不動産売買など重要な法律行為は、補助人や保佐人が同意したとき
のみ有効にします。
 

あいねっとでの支援内容

あいねっとでは、以下のような支援を行います。
利用相談
・制度の仕組み紹介
・申立て書類の作成に関する助言
・成年後見人等候補者や申立書類作成代行者の紹介
後見人サポート
・後見人からの相談受付
・後見人連絡会の実施
・市民成年後見人の育成・支援
・成年後見制度に関する学習会
 

無料で成年後見専門相談実施しています。

    詳細はこちら

お問い合わせ

清瀬市社会福祉協議会 きよせ権利擁護センター あいねっと   
 
【 住 所 】 清瀬市下清戸1-212-4 コミュニティプラザ2階
【 T E L 】  042-495-5573(直通)
【 F A X 】  042-495-5335  
【受付時間】 8時30分~17時 祝日・年末年始を除く月曜日~金曜日
              交通アクセスはこちら
 

TOPへ戻る