本文へ移動

「きよせ市民後見人等養成講座」受講生募集!

あなたも市民後見人として活動してみませんか?

清瀬市では、成年後見制度の担い手として、地域住民の視点で権利擁護や地域福祉に携わる「市民後見人」を養成するための講座を開催します。講座終了後は、市民後見人だけでなく、地域福祉権利擁護事業の生活支援員として活動することも可能です。多くの方のご参加をお待ちしております。
 
養成期間  入門講座 令和4年8月29日(月) 午前10時~午後4時
         ↓   市民後見人登録を希望の方は、基礎講座へお進みいただきます
      基礎講座 令和4年9月12日(月)~12月5日(月) 【全8回】

      演習・実習 令和5年1月以降 
           ※スケジュール詳細は、下記「募集要項」「カリキュラム」をご覧ください    

受講対象者 ①清瀬市在住、在勤の方
      ②概ね65歳以下の方
      ③講座終了後、市民後見人や生活支援員等として地域での活動を希望する方
      ④入門講座および基礎講座、全日程を参加できる方(欠席時、応相談)
定 員   30名程度     
受講料   無 料
申込み    所定の申込用紙に必要事項を記入のうえ、8月26日(金)までに
       きよせ権利擁護センターまで郵送または持参してください。
       申込書類は下記「申込書」からのダウンロード、もしくは、
       社会福祉協議会窓口、清瀬市役所介護保険課窓口でも配布しています
 

募集要項ダウンロード

募集要項については、こちらをご覧ください。
たくさんのご応募お待ちしております。

カリキュラム(詳細)

カリキュラムの詳細については、こちらをご覧ください

申込書ダウンロード

きよせ市民後見人等養成講座 受講申込書(2022-06-28・96KB)

こちらをダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、
きよせ権利擁護センターまで郵送または持参して下さい。
【〆切 8月26日(金)】

〒204-0011
東京都清瀬市下清戸1-212-4 清瀬市コミュニティプラザ2階
きよせ権利擁護センター
市民後見人等養成講座 担当者宛て

TOPへ戻る