本文へ移動

歳末たすけあい運動

歳末たすけあい募金とは?

 毎年12月に社会福祉協議会が中心となって行う募金運動です。
お寄せいただいた募金は、要援護者への見舞金や緊急援護金の交付、ボランティア講座の実施費用のほか、地域のたすけあい活動に対して配分されます。
 お一人おひとりの善意が、きよせの福祉に役立てられます。

今年も始まりました 「歳末たすけあい運動」

今年のスローガンは「つながり ささえあう みんなの地域づくり」です

 12月1日から歳末たすけあい運動が始まっています。
 歳末たすけあい運動でお寄せいただいた募金は、清瀬において、養護児童の自立支援金や被災者への見舞金の他、地域のつながりづくりや地域の福祉力を高めていくたすけあい活動に活かされます。ひとりひとりの善意が大きな力となります。ご協力をよろしくお願いいたします。
 
【募金の方法】
 ①募金箱へ
   自治会をはじめとした地域の団体や事業所の他、様々な方々にご協力いただき募金箱を設置しています。市内公共施設や次の店舗にも置いてありますので、見かけたときはぜひご協力をお願いします。
    【協力店】
      *JA東京みらい清瀬新鮮館
      *いなげや秋津駅前店
      *セブンイレブン清瀬野塩1丁目店
      *セブンイレブン清瀬竹丘2丁目店
      *ファミリーマート清瀬けやき通り店
      *清瀬けやきホール
      *BOOKS いいだクレア店
      *カフェふわっとん
      *カフェサンハウス
      *ベーカリーショップどんぐり
 
 ②街頭募金で
   12月15日(土)10時~13時 清瀬駅北口・南口、秋津駅南口にて街頭募金を実施します。
 
 ③イベントで
   12月22日(土)10時~13時 コミュニティプラザひまわり202室にて「カレンダー市」を実施します。詳しくはチラシをご覧ください。
   

平成29年度 「歳末たすけあい運動」募金実績額のご報告

ご協力ありがとうございました。

 昨年12月に実施しました「歳末たすけあい運動」募金の最終報告は、1,753,055円です。お寄せいただいた募金は、共同募金会配分推せん委員会で審議のうえ、平成30年度に行われる清瀬の地域福祉を推進する取り組みに活用させていただきます。 
 皆様のご協力大変にありがとうございました。
TOPへ戻る