本文へ移動

募金百貨店プロジェクト

募金百貨店プロジェクトは、商店や事業所の皆様に寄付つき商品・企画」を販売していただき、無理なく募金運動に参加していただこうというプロジェクトです。
 商品を購入すると、売り上げの一部が「赤い羽根共同募金」「歳末たすけあい募金」の募金となります。購入者(地域住民)は、いつものお買い物の延長で、気軽に「ちょっといいこと」のお手伝いができます。商品や事業所にとっては販売促進と社会貢献につながり、それが、地域福祉の課題解決のための財源になります。「商店・事業所等」「購入者(地域)」「共同募金」のすべてにメリットがあるWIN×WIN×WINな取り組みです。
 共同募金について詳しくは「はねっと」または「共同募金」のページをご覧ください。
 

魅力ある寄付つき商品・企画を一緒に創りませんか

 「寄付つき商品・企画」を一緒に取り組んでいただける商店・事業所等を募集しています。それぞれの強みを活かしながら、自分の町を良くするための社会貢献活動に参加できるプロジェクトです。
 「参加してみたい」「話を聞いてみたい」などございましたら、下記までお気軽にお問合せください。
   
 【東京都共同募金会清瀬地区協力会(事務局:清瀬市社会福祉協議会)】
   電話:042-495-5333
   FAX:042-495-5335
   Eメール:shakyoki116@siren.ocn.ne.jp
TOPへ戻る